企業理念

ミキモトは創業以来一貫して、宝飾品を通じて「美」を追求し続けてまいりました。
創業者 御木本幸吉の精神を引き継ぎ、日本発のグローバル企業として企業理念を定め、それを基に企業行動指針を制定しています。

企業理念

国際的総合宝飾企業として、世界中の人々の美しく豊かな生活文化の創造に貢献する。

企業行動指針

1.ミキモトは、お客様との出会いを大切にし、常に最高のおもてなしの心で接します。
ミキモトは、ご提供する商品、サービス、店舗、広告など、さまざまな場面でお客様との出会いを大切にしたいと考えます。そして、数多くのブランドの中からミキモトをお選びいただいたことに深く感謝し、すべてのお客様に、この出会いにご満足いただき感動していただけるよう、お一人おひとりの身になって心のこもったおもてなしを実践してまいります。
2.ミキモトは、お客様の立場で発想し、最高品質の商品をご提供します。
ミキモトは、お客様の声をよくお聴きし、常にお客様の視点に立って考え、あらゆる面で最善を尽くし、商品作りに生かしてまいります。その上でミキモトならではのクオリティはもとより、デザイン、オリジナリティを追求した商品を提供し続けることで、お客様にご満足いただけるよう取り組んでまいります。
3.ミキモトは、世界中のお客様に愛され続けるグローバル・エクセレント・カンパニーを目指します。
ミキモトは、創業以来グローバルな視点で社会との調和を図りながら、世界中のお客様に愛され信頼される企業を目指してまいりました。そしてこれからも、国や地域によって異なる文化や歴史などを理解、尊重し、商品やさまざまな活動を通じて、世界中の人々の生活が、楽しさ、喜び、夢、思い出などに溢れ、心までも豊かになることを目指して、全世界で取り組んでまいります。