ジュエリーを通じてお客様にミキモトのおもてなしを提供したい 田口 未来  商事統轄部

お客様の期待を超えたプラスアルファのおもてなしを

現在、百貨店の中の店舗で働いています。お客様は百貨店とミキモト双方が提供する上質なサービスを求めて来店されますので、その期待をさらに上回るおもてなしができるよう、日々模索しています。また、海外からのお客様も非常に多い店舗なので、一期一会のご縁を大切にしています。言葉の制約があっても、お客様のご要望を読み取り、安心してお買い物を楽しんでいただけることを目指しています。そのため、日本のみならず海外のトレンドも考慮してお品物をおすすめできるよう、品揃えについてもメンバー全員で気を配っています。

販売とは、ジュエリーを通じて全社員の想いをお伝えする役割

一粒の真珠が生み出され、美しいジュエリーとなり、お客様の手に渡るまでには、多くのミキモト社員の手を経ることになります。一つひとつのジュエリーに込められた、全ミキモト社員の想いをお客様にお届けすること、「ミキモトで選んで本当に良かった」と思っていただけるような誠実で丁寧な接客を行うことが、私たち販売スタッフの仕事だと思っています。品質基準や細部の作りに至るまで一切の妥協をせず、最高のジュエリーをお届けするという全社員のメッセージがお客様に伝わった時、とてもやりがいと達成感を感じますね。

誇りを持って働ける会社で、自分自身を成長させたい

大学では近代日本史を専攻し、また華道を習っていたことから日本独自の文化に興味がありましたので、世界に誇れる日本文化を発信できる仕事がしたいと考えました。そして長い社会人生活を歩むうえで、自身のモチベーションを保ち続けるためにも「いかに“誇り”を持って働けるか」という点を重視して就職活動に取り組んだ結果、120年以上の歴史を持ち、世界で広く認知されているミキモトというブランドに出会いました。実際に入社し、日本のブランドとして世界中の人々から寄せられる非常に高い期待に応えることを日々意識しながら、養殖真珠のオリジネーターとしての誇りを持って業務にあたっています。学生時代に考えていたことが実現でき、自分自身を成長させられる環境にあると実感しています。

Profile

田口 未来

2015年入社 国際総合科学部 国際総合科学科卒

ミキモトで働くということ